事務所概要

基本理念

当事務所は、「高品質の知財サービスを提供し、産業の発展に貢献すること」を基本理念としています。
具体的には、当事務所は、お客様のニーズにマッチした高品質の知財サービスを迅速に提供することによって、お客様企業の発展に貢献しながら発明の保護(権利化)および利用(公開利用)を促進して産業の発展に貢献することを目指しています。

  • 国際的で質の高い業務を行っている特許事務所です。
  • 各技術分野に精通した弁理士および特許技術者が、わかりやすく質の高い特許明細書を1件1件ていねいに作成します。
  • 日本特許出願のみならず外国特許出願にも精通した弁理士(所長弁理士:98年度米国弁理士試験合格)および特許技術者が、日本特許および外国特許の取得をきめ細かくサポートします。
  • 国内外の特許事務に精通した事務スタッフが正確かつ迅速に事務処理を行います。
  • 特許翻訳に精通した翻訳スタッフが技術スタッフと密に連携して質の高い英文明細書を作成します。
  • 特許のみならず、実用新案、意匠、商標の国内外出願、鑑定、先行技術調査、発明発掘業務など、知的財産全般に関する業務に対応可能です。

技術分野

機械全般、制御(ソフトウェア)、メカトロニクス、電気、材料、化学、半導体

設立

1999年2月設立

事業内容

特許・実用新案・意匠・商標の国内外出願、鑑定、調査、訴訟、発明発掘業務など

構成人員

総勢約20名(うち弁理士7名)

お問い合せフォーム

弊所へのお問い合せはこちらのフォームへご記入の上送信下さい。
後程担当者より折り返しご返信いたします。
お問い合せの件名、内容はできるだけ具体的にご記入頂き、メールアドレスは間違いのないようにお願いします。

Copyright © Miyazono Patent Office, All Rights Reserved.